パワースポット・不思議スポット

パワースポット・不思議スポット探訪記




神社・仏閣

須山浅間神社

2021/07/05

すやま せんげん じんじゃ

静岡県裾野市須山柳沢722
御祭神:木花開耶姫命

須山浅間神社

ここは、住宅街のやや奥まったところにあり、
ナビがないと分かりにくい。
トイレ付きの駐車場があるのだが、下図のように
ぐるっと大回りをしないと、見えているのにたどり着けない。

須山浅間神社周辺図

用沢川という川沿いを進み、橋を渡り、
また川沿いを少し戻って、直角に右を向いて鳥居をくぐり、
手水舎と狛犬の間を通って、石段を昇って到着だ。

須山浅間神社

地形的にそうなったのか、南向きにするためか、
そのあたりの事情は分からないが、
少々無理やり感のある配置である。

創建は西暦110年、景行天皇の時代というから古いが、
拝殿は2013年に改修されており、見かけは新しい。
古くからの本殿は、中に隠れているらしい。

石段脇にある石灯篭の穴がハート形をしていたりして、
かわいらしい。

須山浅間神社

元は富士山の東口登山道入口として栄えたが、
その後、須走口が東口になり、ここは南口に変わった。
いくつも登山道ができ、衰退と復興を繰り返してきた。

御神木は樹齢500年を超えるという老杉だが、
非常にすぅっと立っており、
拝殿の改修に元気づけられたのか、
実際より若い力を感じる。

須山浅間神社

かつて栄えた頃は、パワーも強かったのだろうが、
今は化粧直しで外面は若返り、
あまり目立たずに、静かにしている感じだ。

それでも、非常に清々しい気が満ちている。
古の氣と新しい気が合わさったような感じもする。
何の力みもなく、これが等身大の自分だという雰囲気だ。

浅間神社:
河口浅間神社
東口本宮冨士浅間神社