パワースポット・不思議スポット

パワースポット・不思議スポット探訪記




神社・仏閣

箱根神社

2017/05/02

神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
御祭神:箱根大神ハコネノオオカミ瓊瓊杵尊ニニギノミコト木花咲耶姫命コノハナサクヤヒメノミコト彦火火出見尊ヒコホホデミノミコト

箱根神社

このあたりは、言い伝えでは紀元前から、駒ケ岳の主峰の神山を神体山とする
山岳信仰の一大霊場で、関東総鎮守箱根大権現と呼ばれたそうです。

奈良時代初期、天平宝字元年(757年)万巻上人が、箱根大神様の御神託により
現在の地に里宮を建てたのが、現在の箱根神社になります。

天下の険 箱根山にあり、関所もあった場所なので、
交通安全や開運にご利益があります。

車なら無料の駐車場があり、バスで行けば湖畔を数分歩けば入口に着きます。
まずは、大きな杉木立の間の階段を昇ることになります。
高低差はありますが、それほど急でも長くもなく、
数分で拝殿前に到着です。

箱根神社

上の写真のように、社殿は一般的な朱色というより
えんじ色のかなり濃い色です。

狛犬の手前がちょっとした広場になっており、
とても爽やかな気が漂っています。

交通の発達した現代としては、交通安全というより
目標達成によい場所のような気がします。

箱根神社

拝殿にはいくつか鈴が下がり、
その上に白い龍の彫り物があります。
白く塗られて見えますが、金龍を白く描く場合もあり、
実際は白龍なのか金龍なのか?

芦ノ湖の龍神伝説と関係があるのでしょうが、
隣は「九頭竜神社」(新宮)ですし、
少し離れたところには「白龍神社」もあります。

階段を降りて行くと、湖畔までつながっており、
芦ノ湖に入ってすぐのところに「平和の鳥居」があります。
ここはいい写真スポットになっています。

箱根神社

その少し手前の参道にこんな石が埋まっています。
個人的に勝手に鯨石と呼んでおり、行く度にご挨拶しています。

箱根神社

 

<関連>
九頭龍神社
白龍神社